ミネラルウォーターや海洋深層水・温泉水の情報や水に関する雑学など、人体の60%以上を占める水ですが、意外に知られていない水にまつわる一味違ったお話をお届けします

水の雑学プラス

SponsoredLink
新着記事

Favorite Link
記事検索

Categories
[ 水の雑学プラス > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >

一定期間更新がないため広告を表示しています

< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
[ 水の雑学プラス北海道地方のミネラルウォーター > 北海道・サロマ湖の不思議なワッカの水 ]

北海道・サロマ湖の不思議なワッカの水

< 北海道・サロマ湖の不思議なワッカの水の記事はココから >
北海道のオホーツク海に面するサロマ湖は、日本で3番目に大きな湖です。

ちなみに一番大きいのは滋賀県の琵琶湖、2番目は茨城県の霞ヶ浦です。

サロマ湖は大量の海水が流入する汽水湖でホタテなどの養殖も盛んですが、南岸を走る国道238号線沿いはホタテ貝にダシを入れて網で焼いたものが売られています。

海鮮レストランに行かなくても、安くて美味しいホタテが食べられます。

サロマ湖と海を隔てるのが、全長25kmに及ぶ砂嘴と呼ばれる砂の堆積された土地で、この東側は貴重な植物が多く北海道遺産に登録されている原生花園があります。

この原生花園の先端に近いところに湧水があるのですが、汽水湖ですから当然塩分の多い水で、反対側はオホーツク海です。

回りが海水であるにも関わらず、この湧水は真水が湧いています。

北海道・サロマ湖のワッカの水

ワッカの水と言います。
ワッカとはアイヌ語で水のことです。

こんな場所で湧水に出会えるのは、とっても感激しますが、味のほうは特に美味しいわけではありません^^
< 北海道・サロマ湖の不思議なワッカの水の記事の続きはココから >
< 北海道・サロマ湖の不思議なワッカの水の記事はココまで >

最新トラックバック
美容と健康に良い甘酒のお話!
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
RECOMMEND
SponsoredLink
Author's Profile
現在表示記事