ミネラルウォーターや海洋深層水・温泉水の情報や水に関する雑学など、人体の60%以上を占める水ですが、意外に知られていない水にまつわる一味違ったお話をお届けします

水の雑学プラス

SponsoredLink
新着記事

Favorite Link
記事検索

Categories
[ 水の雑学プラス > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >

一定期間更新がないため広告を表示しています

< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
[ 水の雑学プラス水の豆知識 > 人間が摂取すべき水分量とは? ]

人間が摂取すべき水分量とは?

< 人間が摂取すべき水分量とは?の記事はココから >
JUGEMテーマ:健康


人間が摂取すべき水分量は、排出する水分が補えればいいわけですから同じ量になります。

成人男性は約2.5リットルですが、摂取するのは直接水やお茶を飲むだけでなく、食物にも水分が含まれていますので合計で摂取すればいいわけです。

新陳代謝は体温調整や毒物などの排出にも重要ですから、例えば食事量が少ない場合は水などを多めに摂らないといけませんし、たくさん食べたときは不要となります。

多い場合は排出されるだけですが、少ない場合はちゃんと摂取した場合より新陳代謝が少なくなる可能性がありますから悪循環となりますね。


排出の内訳は
●尿  1.5リットル
●蒸発 0.9リットル
●汗  0.6リットル
●呼気 0.3リットル
●便  0.1リットル

意外な感じかも知れませんね。
平均的な数値ですから、かなりの個人差があるでしょう。
寝ているときに発汗する量もありますので実感しない部分もある訳ですが、排尿が少ない人は水分の摂取量が少ないはずですから注意が必要ですね。
< 人間が摂取すべき水分量とは?の記事の続きはココから >
< 人間が摂取すべき水分量とは?の記事はココまで >
[ 水の雑学プラス > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >
< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
<< 身体に含む水分量 | 水の雑学プラス | 人間が生活に必要な水の量とは >>
コメント
コメントする










最新トラックバック
この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
美容と健康に良い甘酒のお話!
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
RECOMMEND
SponsoredLink
Author's Profile
現在表示記事