ミネラルウォーターや海洋深層水・温泉水の情報や水に関する雑学など、人体の60%以上を占める水ですが、意外に知られていない水にまつわる一味違ったお話をお届けします

水の雑学プラス

SponsoredLink
新着記事

Favorite Link
記事検索

Categories
[ 水の雑学プラス > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >

一定期間更新がないため広告を表示しています

< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
[ 水の雑学プラス水の豆知識 > ウォーターダイエットの解説と効果 ]

ウォーターダイエットの解説と効果

< ウォーターダイエットの解説と効果の記事はココから >
JUGEMテーマ:健康

ウォーターダイエットはご存知でしょうか?

世の中にはいろんなダイエット方法がありますが、効果がある人ない人があって唯一の方法とうのはないものの、使い方によっては良いダイエット方法だと思いますので紹介しておきます。

簡単な話で1日2リットルの水を飲みましょうというものです。
もともと水分に関しては2リットル程度の摂取は必要とされていますが、水分は食品にも含まれていますので計算が面倒ですが、ウォーターダイエットは計算しやすい^^

なぜ痩せるのかというと

◆満腹感を高めて食欲を抑える

◆汗や尿の排泄などデトックス効果を促進する

◆新陳代謝を上昇させる

というのが主な効果とされています。

そうなると水分は定期的に摂取しないと2リットルは飲めませんし、食前に飲むと効果が上がることになります。

キャベツダイエットなどで主食の前にカロリーの少ないもので満腹中枢を刺激する方法と基本は同じです。

違いは水分であればいいのでキャベツと違って飽きがこないことでしょう。

キャベツにも多くの水分が含まれますし、スープダイエットなども同じ効果がありますので、飽きっぽい人は食前にカロリーが少なく、ある程度の腹を満たすものを食べたり飲んだりする習慣がつけば大丈夫です。

カロリーの高い食事をするときなどはコントレックスを飲むなど、柔軟に対応すればいいです。

やめてしまうことが一番悪いですから・・・・


添加物や脂肪が体内に蓄積され難いようにするには、水分摂取は特に便秘がちな女性には効果的です。

ダイエットが不要な人も水分摂取は必要なので、日常生活に取り入れてみましょう。
< ウォーターダイエットの解説と効果の記事の続きはココから >
< ウォーターダイエットの解説と効果の記事はココまで >
[ 水の雑学プラス > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >
< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
<< 大峰山・洞川のごろごろ水 | 水の雑学プラス | 北海道のドラゴンウォーター >>
コメント
コメントする










最新トラックバック
この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
美容と健康に良い甘酒のお話!
RSSで更新状況をチェック
Go To Mobile-Site
qrcode
RECOMMEND
SponsoredLink
Author's Profile
現在表示記事